わたしのお喋り会。

ニュージーランド留学談話してます。そんでたまに雑談

ドイツのお友達! 留学で出会った人part.2

こんばんは〜^^

今日はこの国のお友達↓

ドイツ!GARMANY!の友達

 f:id:watashiway:20170629151704j:image

わたしは2人のジャーマン友達ができました^^♡

 

まず1人の子との出会い「 フローラ(仮名)」を話していきたいと思います。

学校に通い始めて1ヶ月くらい経った時のことかなぁ〜、わたしはいつも仲良くしていた友達が学校を去りポツーン( ˙-˙ )って、もう高校の入学式みたいな状態に。。。

自由時間も寂しいし、つまらないしで、どうにかしなきゃっ! て思い立って。

まずは話しかけやすそうな子を探したの(´⊙ω⊙`) んで、1人で座って携帯いじってる子を発見!この子はわたしと同じ感じかなぁ〜って勝手に思って!次に隣に座った。それから、話しかけるまで5分くらいかかったかなぁ(笑) もうドキドキが止まらなくてさぁ....

それでやっと言えた言葉が

「 Hi :) 」だからね。。。

でも良くやったなぁって今なら褒めたい(笑)これから仲良くなったんだから( ´ ▽ ` )♡

それから話したのは名前確認・出身国・年齢・ニュージーランド歴・今住んでる場所こんな感じの必要事項だけ!出会いは誰でもこんなもんだよねっ!

距離をグッと縮めた出来事は、わたしが彼女に誕生日プレゼントをあげたことかな。$1.5くらいのミサンガをあげたの。異国の地で誕生日って、いつもより寂しくなる気がしてさぁ。気持ちだけでもって思ってあげたものが伝わったみたい^^やっぱり歩み寄ることも大事だよね、友達作りって!さ

 

もう1人の子 「 ジーナ(仮名)」はフローラのお友達で流れで仲良くなった感じかな♡最初はずっと名前知らなくて、ジーナが卒業する時に名前と身長を聞けたよ( ̄▽ ̄)

 

この2人は背が高くて、本当にモデルみたいなの!!!わたしも日本では背が高い方で、女の子から見下ろされたことはなかったんだけど、ここで始めてその気分を味わったの!!!なんか、急に自分が小さくなっちゃったみたいで不思議な感覚だった( ̄▽ ̄)

 

ドイツの人は女の子しかいなかったんだけど、皆んな大人しくて接しやすかった 。どことなく、日本人と似てる性格ではあるのかもしれない。どちらかと言えば、日本人の方が3人に1人の確率で crazy people 混じってると思う。

フローラは本当に大人しくてずっとニコニコ^^してるオシャレな女の子。ジーナは最初は人見知りするけど、本当はアクティブで無邪気な女の子。

 

わたしはいつもこの2人に

Let's try 日本食 っていうコーナーを

自分の中でやってたの( ̄▽ ̄) この2人の反応が対局過ぎて面白かったから(笑)

 

① あんこ ☆☆☆

比較的フローラは何にでも挑戦してくれるんだけど、ジーナは結構慎重派。だから、いつも「食べない」って言うんだけども、そこを強行突破( ´ ▽ ` )ははは。

この時もフローラはあんこのこと「美味しいねぇ」って言ってくれたんだけど.... ジーナが手をつけない( ̄ー ̄)

そしたらジーナが放った一言が

 

「 見た目がお肉にしか見えない 」って!

 

えーーーーーーー((((;゚Д゚)))))))何その感想!

豆が肉見えることなんてある?(笑) でもよーく考えてみたら、ひき肉にでも見えたのか?とね。これは本当にたまげた。

 

その後ジーナは一粒食べたけど、お肉の先入観からか 「 うぇ(ノД`) 」ってなってた(笑) 恐るべし!先入観!

 

② 笛吹きラムネ ★★★

これはわたしが最初のホームステイの子供達に持って行ったお土産。これがまぁ、うけます!すごいくらいに(笑) それを学校にも持って行った時に試した!!!

 

そしたら、あのジーナがガチ興奮!!!

「 何これ⁉︎ 私初めて口笛が吹けた!超カッコイイじゃん、コレ!!!

って可愛いかよ♡って。なんかわたしが褒められた気がして、一緒に興奮してた(笑)

 

これを皆んなでピーピーやってたら、いつも大人しそうなスイスの男の子が「 黙れっ!」ってガチギレしてた(;▽;) あれは怖かった。でも他の人は誰も気にせず楽しんでたよ♩

お土産には最適だけど、場所を選ばないとね。笛吹きラムネは.....

 

③ 日本の緑茶 ★☆☆

海外で売ってる緑茶は、ちょっと味が違う...

なんかね、アレンジ聞いてる感じ?だから、わたしは両親からの救援物資の中に緑茶をいれてもらったの!

それを水筒の中に入れて、学校へ持って行った!色んな人にお茶会みたいな感じで提供した、大体の人は美味しいって言って喜んでくれた^^

でもジーナはちがーーーう(笑)

「 コレはちょと違う。なんか違うなぁ

ってわたしがずっと「コレがリアル緑茶だ」って言ってるのに!何が違うんだよ(笑) 「コレが本物なの!」ってずっと言い合ってた。最後は渋々諦めてくれて、「 あまり好きじゃないかなぁ〜 」で終わった。

 

④ お好み焼き ★★★

これもジーナにウケたの!!!よしっ!!!

でもニュージーランドで揃う材料は限られてて、キャベツしか入れなかったけど、ほんだしも入れて、味としてはお好み焼きなの。

これを食べた時はふた口も食べてくれてね!レシピをねだられるまでになったのよ〜( ̄▽ ̄)! ジーナの口に合う日本食を探し出すことに成功して本当に嬉しかったなぁ〜。

 

だからジーナの誕生日の時に、お好み焼き粉とともにレシピ送ってやるんだ^^♩

 

最後卒業する時にジーナは

「 あなたはいつも私たちに何かをくれてたわ!楽しかった^^」って言ってくれたんです。

本当に楽しかったなぁ〜、いい思い出!